世界の街角を旅する感覚で、商品開発やマーケティングの”虎の巻”的パッケージ&プロモーションネタが収集できるサイトです。

新定番?!忙しいニューヨーカーのためのこだわりソースとその機能性パッケージ。

忙しい毎日を過ごすニューヨーカーたちですが、そんな忙しい中でも、しっかりと健康に気を配り、食への意識が高いヘルシー志向の人がとても多いです。なるべく外食に偏ることなく新鮮なオーガニック食材を入手して自宅で調理したい、そんなヘルシー志向の人々の需要に合わせ、品質を大切にした有機食材専門店やクッキングスクールが人気となっています。健康志向の人々をターゲットとした商品も色々と登場していますが、そんな商品の一つが、Haven's Kitchen のソースです。ニューヨークのチェルシーにあるクッキングスクール、Haven's Kitchen が製造するこちらのソースは、素材にも味にも厳しいニューヨーカーたちに受け入れられる要素がいっぱいの様々な工夫が凝らされています。

本格的な味を便利に簡単に

写真:チミチュリソースとピーナツレモングラスソースで簡単ヘルシークッキング。

Haven's Kitchen のソースは、忙しいニューヨーカーのために生まれたソースです。買い物して、材料をカットして、調理して、後片付けをして、という手間をできるだけ減らし、とにかく楽しく簡単にお料理ができて、それでいて美味しいというソース。料理教室を通して、こんな商品があったらいいな、という声を形にした商品なのかもしれません。

このソースは、お料理の仕上げ用のアクセントとして使用したり、肉や魚などメインディッシュの調味料として使用することもできます。日本で多い、○○専用ソースというタイプの商品ではなく、様々な用途に使用できる万能ソース的な存在です。調味料というのは通常開封してからでも比較的長く保存できることが多いですが、このソースは鮮度が命となっており、要冷蔵で、開封後の賞味期限は一週間以内、数回で使い切ることができる小ぶりのサイズとなっています。お料理教室でもできるだけ地元のオーガニックの新鮮な食材を使っていくことを大切にしていますが、このソースも同じコンセプトで作られています。ソースをテイスティングしてみるとわかりますが、新鮮な食材を使って作られていて、人工的なものを一切使わず、風味がギュッと閉じ込められています。ピーナッツレモングラスソースなど、レモングラスの華やかな香りがふわっと広がり、家ご飯ではないレストランクオリティの一品に大変身させることができます。

サステナビリティを意識した食材の色を引き立たせる美しいパッケージ

編集:食材の色が引き立つパッケージ。

パッケージはシンプルで、美しい自然な食材の色を引き立たたせるミニマリストなデザインです。ソースが入る部分の形状も個性的で、どんな味なのか思わず興味を持ってしまうようなビジュアルです。開閉が簡単で、スプーン無しで使用できる、機能的なデザインとなっています。通常、ソース類はガラス瓶で販売されることが多いですが、他とは異なるこちらのパッケージでは、プレミアムソースという雰囲気が演出されています。

アメリカでは、以前は、様々な商品を安く大量に購入する傾向がありましたが、現在では、高品質のものを必要に応じて少量で購入したいという人も増えてきており、消費者意識の変化が見られます。こちらのソースは、そんなトレンドの変化を上手く取り入れ、鮮度の高い本格的な味を小さなパッケージで提供することにより、無駄なく新鮮なうちに使い切ることができるようになっています。

Haven's Kitchen は、2012年に誕生したクッキングスクールですが、料理を核に、カフェ、イベントスペースなど業務を拡大しており、こちらのソースの販売も2017年からスタートしています。創業者の Alison Cayne さんは、料理を通じ、環境や社会など周囲に継続的に良い影響を与えていくサステナビリティを大切にしており、そんな精神は、食材、パッケージなど様々な部分に反映されています。パッケージの袋の部分は、リサイクルできませんが、キャップ部分はリサイクルが可能となっています。袋のビニールは上質で丈夫だけど薄く、とにかく軽くするなど、サステナビリティを考慮したデザインとなっています。

写真:スプーンなしでそのまま使用できる機能的なパッケージデザイン。

コンパクトに軽量化されたパッケージは、場所を取らず使い勝手がいいですが、それだけではなく、運送時や使用後ゴミとなる時にもかさばらず、小さくまとまり効率的であるというエコな側面も意識し、デザインされているそうです。

写真:丈夫で、小さく、軽く、かさばらない軽量なパッケージ。

フォローする

  

 

ヘルシー志向派の気になるポイントを明確に表示

写真:5つのヘルシーチェックポイントを押さえたわかりやすいパッケージの表示。

 

シンプルなパッケージですが、非常にわかりやすい表示が魅力です。これはニューヨークの健康志向の人々を満足させるとてもキャッチーな記載表示です。

・Vegan (ビーガン)

・Gluten-Free (グルテンフリー)

・Non-GMO (GMOフリー)

・no added sugar (加糖なし)

・nothing artificial (人工添加物なし)

 

食材の買い物をする時に意識する5大要素が、文字だけでなく、わかりやすいシンプルな絵(アイコン)で表示されているので、じっくりと商品の裏側の文字を読み込むことなく、一目で理解することができます。

こちらのソースが扱われているのは、オーガニック食品のスーパーとして有名なWhole Foods Marketと、地元の新鮮な食材を自宅に配達してくれるFresh Directなど数少ない特定の販売店のみとなっており、これらのお店はどれも料理教室のターゲット層と重なる販売網となっています。なかなか他では見当たらない独自のタイプのソースとなっていて、家庭料理を変身させたい、またはおもてなし料理であっと言わせたいというときに簡単に使える、料理教室ならではのアイデア商品です。作り手の工夫でいくらでも応用が利く万能調味料であるこのソースは、最初は何を作ったらいいか迷ってしまう人も多いと思いますが、ソースブランドの専用サイトやインスタグラムでは、そんな人のために色々と魅力的なレシピやアイデアも提供されています。

写真:魅力的な料理写真いっぱいの Haven's Kitchen Sauces の Instagram。

美しい彩とデザイン性の高いパッケージのソースは、料理教室におけるターゲット層もふまえ、食材に気を配り、健康意識の高い、グルメな人々の目に止まるような商品展開、販売網で提供されており、食材はもちろん、パッケージなど細部へのこだわりがよく伝わってきます。

このライターの記事

Top