世界の街角を旅する感覚で、商品開発やマーケティングの”虎の巻”的パッケージ&プロモーションネタが収集できるサイトです。

「アメリカの新たな食生活」を支えるパッケージ特集!【パケトラ編集部 PICK UP】

こんにちは。パケトラ編集部です。近年アメリカでは、ジャンキーでボリューミーな食生活に変化が。都会を中心に、より健康志向・時短志向になっています。今日は、今までに投稿している記事の中で「アメリカの新たな食生活」を支えるパッケージをテーマに、記事を取り上げてみました。 ぜひまだご覧になっていないかたは、一度お読み頂ければと思います。

新定番?!忙しいニューヨーカーのためのこだわりソースとその機能性パッケージ。

忙しい日々の中でも健康に気を配り、ヘルシー志向の人が多いニューヨーカー。簡単で美味しいHaven's Kitchen のソースは、そんなニューヨーカーのために生まれた商品です。環境や社会を考慮したサステイナブルな工夫を感じられるパッケージも、この時代に合ったポイントでしょう。

写真:クリック頂くと、記事の詳細をご覧いただけます。

アメリカで進化するアジアンパッケージ!

サンフランシスコからはこちらの記事が届きました。アジア食品の購買力は健康志向ブームの波に乗り、ヘルシーなイメージを持たせたブランディング、パッケージ戦略が進んでいます。しかしその食べ方はユニーク。3億にも届きそうな消費者の中では、新しいアジアンフード生活が始まっています。ガラス容器で飲む味噌スープや、スーパーで売られている$18のラーメン・・・気になりませんか?

写真:クリック頂くと、記事の詳細をご覧いただけます。

ニューヨーカーの食生活スタイルを支えるビジネスモデル

ニューヨークには、インターネットでオーダーすると自宅に好きなシェフの食事が届けられたり、レシピに書いてあるすべての材料の入ったボックスが届くシステムがあります。オーガニックやローカルな材料で作る料理は、外食と比べてリーズナブルでカロリーも控え目。このように、時間の節約、無駄がでないことなどの合理性や利便性に注目された、新たなビジネススタイルが確立されています。今後もいろいろなアイデアが期待できる将来性のあるマーケットを、是非覗いてみてください。

写真:クリック頂くと、記事の詳細をご覧いただけます。

アメリカの朝食を支える「時短」&「ヘルシー」をパッケージで演出!

アメリカの家庭の朝は早く、それぞれが仕事へ学校へと出かける前の慌ただしい時間に、家族全員がテーブルに揃うことはありません。そんな忙しい朝の救世主になっているのが、「Grab and Go」です。スーパーでも大きく取られた売場には、様々なラインナップの商品が展開されています。サッと買って移動中や好きな場所で食べるスタイルが、忙しいアメリカ人の新しい朝食シーンになっています。共働き世帯が増えつつある日本でも、これから人気が出そうですね。是非ご覧ください。
    

写真:クリック頂くと、記事の詳細をご覧いただけます。

パケトラ編集部より

いかがでしたか?今回は「アメリカの新たな食生活」を支えるパッケージをテーマに、mikissh様、関根様、上野様から頂いたレポートを紹介いたしました。もちろん、他にも様々な国のライターから、世界の情報を発信しております。ぜひ、ご興味のある国や内容からもご覧くださいね!

このライターの記事

Top